2010年12月03日

日本選手権20XX

“参加者入場次第、今大会の説明に入ります”
“参加者の皆さんはステージ前にお集まりください”

「みなさんこんにちは、カードゲーム部カードゲーム課次長の吉江です」

「ではさっそくですが・・・・・・」

「これから皆様の参加する大会形式を発表いたします」

「ただ・・・・・・もう大分時間が押しております」

「ですから発表は一度のみ、繰り返しません」

「後に質問されてもお答えしかねますので」

「どうか皆様集中力を持ってお聞きください」

「では・・・・・・」

続きを読む
【関連する記事】
posted by ツイスラ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】こちブロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

Vカードを持ち歩こう!

ディメンションゼロでは1パックから遊べる「Vシールド」という遊び方があります。

必要なものはVカード12枚とパックが1つのみ。
(※1:Vカードをお持ちでない方はスリーブと同じカードサイズのものを用意でも代用できます。)
(※2:カードを傷つけないためにできればスリーブがあった方がいいですね。)
(※3:Vカード プレイ:無3 移動:無2 パワー3000 スマ0 全ての色 全ての種族を持つユニット)
v-card.jpg  v_02.jpg
         ×12枚       ×1パック
1.パックの中身を見る前にVカード12枚と混ぜて24枚のデッキを作ります。

2.よくデッキをシャッフルします。

3.対戦します。

以上Vシールドの説明編でした。
他に細かなルールなどは特にありませんので気軽に楽しむことができます。

つまり、かばんの中にVカード12枚×2セットさえあれば仕事の帰りに立ち寄ったお店でも対戦できます。
逆に仕事帰りの方を誘って遊ぶこともできるわけです。
(スリーブを用意する場合は、スリーブに入った12枚のVカードと空のスリーブ12枚×2セット)

みなさんもVカードを持ち歩き気軽にディメンションゼロに誘ってみてはいかがでしょうか!
posted by ツイスラ at 13:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

沢田宗吉なう

リボーンCCGXカリスマ「沢田宗吉」ことムネが本日付でtwitter参入


まずはこちらのツイートを見ていただきましょう。

mune.JPG


まだツイッターに不慣れであることの伺えるつぶやきです。

しかし、ここから10年後のムネがどのようなつぶやきをしているのかが垣間見えます。


黒服「ボ、ボス!大変です!○○ファミリーが抗争を仕掛けてきました!」

ムネ「何だって!?こうしちゃいられない!急ぐぞ!!」

黒服「ボスといえど我々だけでは危険です!すぐに守護者達にも連絡を……!」

ムネ「抗争なう・・・っと、あ、そうだな、連絡は任せた。俺は奴らの目的を探ってくるよ。」

黒服「ボ、ボス・・・」

こうして今日もまたムネのつぶやきが耐えない日々が始まるのであった。 完
posted by ツイスラ at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 【TCG】こちブロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

雑記 エイプリルフール

お察しの通り、前記事の【TCG】全般 WBC開幕はエイプリルフールネタですよ。

でも実際にD-0が発展するといいですよね。
やり込めるゲームなだけに色々な人に遊んでみてもらえればと思います。
posted by ツイスラ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

【TCG】全般 WBC開幕

マジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)のウィザーズ・オブ・コースト(以下WofC)とディメンションゼロ(D-0)のブロッコリーがカードゲームの共同開発をすることを発表しました。

企画名はWBC( Wizards of the Coast & Broccoli Card Gameの略称)

今回発表された主な企画は4つです。
・ブロッコリーのD-0をWofCと米国向けへの開発調整米国ユーザーへ向けたカードデザインを中心に英訳の際にルールや効果に齟齬が出ないように勤めていく
 市場展開はVI(ブイワン)の発売時期を目標に現在ルール周りから作業を進めているそうです。

・VIより賞金制を用いた大会を米国にて先行開催
 VI発売から約4ヶ月後にグランプリと同等の全国大会を開催
 賞金額はまだ正確に発表はされていないが、リチャード氏によると優勝賞金額には0を4つ付けたいとコメントもあった。($か¥かは名言されていない。)

・今後MTGとD-0を併せて遊べるルールを企画中
 今までのTCGに無かった試みとして、ただコラボするのではなく、相互に使えるカードを作っていこうと企画が進んでいる。
 よりTCG同士の障壁を減らし多くのユーザーに相互に楽しんでもらうために分かり易く作り上げるそうだ。

・MTGとD-0の情報TV番組も計画中
 エンターテイメント性を強く押し出した誰にでも見ることのできる番組を計画中。
 番組が始まれば、多くの人に見てもらえるようWeb配信による放送も行うという。


それぞれの関係者によるコメントもあったのでこちらに掲載します。

Garfield.thumbnail.jpg
リチャード・ガーフィールド
 -MTGゲームデザイン最高プロデューサー
トレーディングカードゲーム(以下TCG)は遊具としてだけでなく競技としても強く認知されている。
マジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)も同様に友人との遊戯や競技として多くのユーザーに愛されている。
その原点を損なわないエンターテイメントであり競技であるメジャーリーグのような多くの人に愛される競技をこれから展開していきたい。


netamemo.png
吉江輝成
 -カードゲーム課次課長
TCGの原点でもあるMTGと当社のD-0がコラボレーションすることとなりました。
D-0では過去にモンスターコレクション、アルテイル、悠久の車輪とコラボレーションを行ってきたこともあり、今回MTGとコラボレーションできることとなり今後が非常に楽しみです。
今まで以上にもっと身近なTCGを目指しつつ、業界としてこれから大きな一歩を踏み出します!

当記事の主なソース・詳細はWBC公式HPをご覧ください。

ディメンション・ゼロ公式HP
MTG公式HP
こちら株式会社ブロッコリーカードゲーム部カードゲーム課
posted by ツイスラ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

【D0】雑記 先行公開カード

いろんな意味で目頭が熱くなってくるフリーペーパーことフロムゲーマーズ2010.03.20号に掲載されていたVセンチュリーの先行公開カード
目印はフェンリルな表紙です。


画像を見たい方は最寄のゲーマーズへ。


V-1 R 025/205
カード名:竜皇帝プレイアルィンド
種別:ユニット
使用コスト:赤5無4
移動コスト:赤2無2
種族:ドラゴン/フォーリナー
タイミング:クイック
禁呪:3
パワー:10000
スマッシュ:2
●このカードがスクエア以外からスクエアに置かれた時、バトルスペースのすべてのユニットに8000ダメージを与える。

>>>コメント>>>
条件が簡易で、パワーが10000
パワー修正や火力を飛ばせるデッキなら用意に破壊できるかもしれないがそれ以外のデッキになるとかなり倒しづらいカードになる。
10000のプレッシャーは伊達じゃない。


V-1 U 047/205
カード名:ディドゥルチャージ
種別:ユニット
使用コスト:黒2
移動コスト:黒1
種族:スケルトン
タイミング:クイック
パワー:1500
スマッシュ:1
●このカードがプランゾーンからスクエアに置かれた時、相手は自分の手札のカードを1枚選び、捨てる。
プランゾーン効果覚醒−[バトルスペースのリリース状態のあなたのユニットを1枚選び、フリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてよい)』

>>>コメント>>>
なつかし《ローリング・ソーンズ》が覚醒を持った互換カード
バトルスペースでは迎撃を受け易いが、エネルギーが0の状態でもプレイできるため序盤のプラン事故を軽減できるため、エネルギー事故を気にせず採用できる?



V-1 U 099/205
カード名:香魔ギンヨウ
種別:ユニット
使用コスト:青2無2
移動コスト:青1無1
種族:スカイロード
タイミング:クイック
パワー:4500
スマッシュ:1
●バトルスペースの他の種族「スカイロード」のあなたのユニットのパワーを+2000する。
●他の種族「スカイロード」のあなたのユニットがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたはこのカードをこのカードと隣接するバトルスクエアに向きを変えずに置いてよい。

>>>コメント>>>
青単の主力勢力《スカイロード》の新規カード
このユニットを展開するだけで他の《スカイロード》の効果が誘発しパワーを上げながら攻める姿に怖い物を感じる。
が、使用コスト4と若干の使いにくさを感じるため手札にいかに構えられるかが勝負の分かれ目?

V-1 U 139/205
カード名:ワード・エイト
種別:ユニット
使用コスト:白1無4
移動コスト:白1無2
種族:ゴーレム
タイミング:クイック
パワー:6000
スマッシュ:1
耐性−赤のカード(このカードは赤のカードからダメージを受けず、その対象にならない。)
プランゾーン効果覚醒−[白1 バトルスペースのリリース状態のあなたのユニットを1枚選び、フリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてよい)』

>>>コメント>>>
赤を相手に使用すると強力な能力は間違い無いが全体的に使いづらいコスト帯なだけに、実際に使うかは微妙。


V-1 C 165/205
カード名:変幻獣バブルバニー
種別:ユニット
使用コスト:緑1無1
移動コスト:緑1
種族:アメーバ
タイミング:クイック
パワー:1000
スマッシュ:1
団結(デッキに好きな枚数入れてよい。)
プランゾーン効果(プランゾーンで有効になる。)『種族「アメーバ」のあなたのユニットがスクエアから墓地に置かれるに際し、かわりに持ち主のエネルギーゾーンに置いてよい。』

>>>コメント>>>
再録《ロストワールド》とこのカードで、3ターン目の手札を全て使い切る!
と冗談はさておき、収録カードによっては強力なエネ加速と化すかもしれない。
団結はとりあえず集めとけと偉い人が言ってた。
posted by ツイスラ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

(゚∀゚)

こちブロで続々とV-1のカードが紹介されているのでたまにはカードレビューでもしましょう(゚∀゚)

1a9d21ab8161ffc24d6ac080e0ee6dae.jpg

今まで特定のキーワード能力をプランゾーンに置くカードはいくつかありましたが、プランゾーン効果をダイレクトに持ってくる効果は今まで無かっただけに少し新鮮ですね。

何より、今回のエキスパンションには新能力覚醒があるため、活躍の場が今から楽しみです。
が、青は少しデッキをいじりすぎでないかも気になるところですね。

今回収録されるエビとこのカード、それに加え中央銀行などのカードがあるため必要なカードを持ってくるテンポが他の色と比べ早くなる点で今後も中心の色となることに間違いはないんだろうなーと思いつつ今日の更新を終わりたいと思います。


トラックバック飛ばしたかっただけだろ!とか言わないでください!ww
posted by ツイスラ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】こちブロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

【D0】雑記 覚醒の刻

CGM-1625.jpg
posted by ツイスラ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

雑記 Fooさんの消失

たまにはFooさんと冬のことを思い出してあげてください。

posted by ツイスラ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

【D0】雑記 いけっち店長の解説動画

カードキングダムの知る人ぞ知る「いけっち店長」によるディメンションゼロ解説動画です。
ディメンションゼロを遊んだことの無い人向けに解説されている動画となるので、カードゲームが好きだ!他のカードゲームで遊んでみたい!といった方は是非ご覧ください。

ディメンション・ゼロルール解説動画パート1基本ルール

ディメンション・ゼロルール解説動画パート2 実戦編

ディメンションゼロルール解説動画パート3・決着・激闘スタック編

続きを読むから動画を表示することができます。

カードキングダム
ディメンションゼロ

続きを読む
posted by ツイスラ at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。