2009年11月27日

【D0】雑記 来年には本気だす

ディメンションゼロに構築済みデッキ発売のアナウンスがきましたね。

リリースタイトルは
・赤緑のエネブに加え補給急襲を活用したビートタイプのデッキ魔剣
 2009年秋に開催されたツアートライアルでも優勝を何度もしたデッキ
 その強さと使い易さはプレイヤーなら誰しもが知っている

・青緑の特殊召喚ギミック多数搭載のコントロールタイプのデッキ流星
 日本選手権2009春では強デッキとして支持を集めたデッキの一つで上位にも食い込んでいる。
 コントロールデッキナだけに使いにくさはあるものの、ドローが豊富なこのデッキは手札の尽きることがない


さてVセンチュリーに先駆けて用意されたこのデッキ
新規ユーザーが始め易く、元ユーザーが復活しやすくなっています。
何より現行ユーザーにとってはシルバー多数収録で強カードが手に入り易くもなっているため誰しもが欲しがるセットかと思います。

ここで一番重要なのがVセンチュリーを前にディメンションゼロに触れてもらい新規・元ユーザーにディメンションゼロを始めてもらうことです。

ここで問題になってくるのは「新規ユーザー」だと思います。
みなさんはカードゲームを始めるきっかけはなんでしたか?

おそらく「構築済みが出たから始めた」という方はごく少数かと思います。

ではどうやってカードゲームを知ったのか?始めたのか?


それは友達に誘われたからではないでしょうか?


または実際に遊んでいるところを見て遊んでみたくなったからではないでしょうか?


「構築済みが出ないと新規ユーザーは増えない!」という声が多かったと思います。

そこで販売元であるブロッコリーは構築済みデッキを用意してくれました。


だからと言って、待っているだけでは新規ユーザーがやってくるわけではありません。


では次にできること、やるべきことはなんでしょうか?


それはディメンションゼロを知らない、遊んだことない人にディメンションゼロに触れるキッカケをつくることではないでしょうか?


メーカーだけに求めるのではなく、自分の手でもう一度ディメンションゼロを広めてみませんか?


ということで、現在そのキッカケ作りを計画中・・・!


といってもこちらで告知できるか謎ですが・・・
posted by ツイスラ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134037710
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。