2010年04月01日

【TCG】全般 WBC開幕

マジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)のウィザーズ・オブ・コースト(以下WofC)とディメンションゼロ(D-0)のブロッコリーがカードゲームの共同開発をすることを発表しました。

企画名はWBC( Wizards of the Coast & Broccoli Card Gameの略称)

今回発表された主な企画は4つです。
・ブロッコリーのD-0をWofCと米国向けへの開発調整米国ユーザーへ向けたカードデザインを中心に英訳の際にルールや効果に齟齬が出ないように勤めていく
 市場展開はVI(ブイワン)の発売時期を目標に現在ルール周りから作業を進めているそうです。

・VIより賞金制を用いた大会を米国にて先行開催
 VI発売から約4ヶ月後にグランプリと同等の全国大会を開催
 賞金額はまだ正確に発表はされていないが、リチャード氏によると優勝賞金額には0を4つ付けたいとコメントもあった。($か¥かは名言されていない。)

・今後MTGとD-0を併せて遊べるルールを企画中
 今までのTCGに無かった試みとして、ただコラボするのではなく、相互に使えるカードを作っていこうと企画が進んでいる。
 よりTCG同士の障壁を減らし多くのユーザーに相互に楽しんでもらうために分かり易く作り上げるそうだ。

・MTGとD-0の情報TV番組も計画中
 エンターテイメント性を強く押し出した誰にでも見ることのできる番組を計画中。
 番組が始まれば、多くの人に見てもらえるようWeb配信による放送も行うという。


それぞれの関係者によるコメントもあったのでこちらに掲載します。

Garfield.thumbnail.jpg
リチャード・ガーフィールド
 -MTGゲームデザイン最高プロデューサー
トレーディングカードゲーム(以下TCG)は遊具としてだけでなく競技としても強く認知されている。
マジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)も同様に友人との遊戯や競技として多くのユーザーに愛されている。
その原点を損なわないエンターテイメントであり競技であるメジャーリーグのような多くの人に愛される競技をこれから展開していきたい。


netamemo.png
吉江輝成
 -カードゲーム課次課長
TCGの原点でもあるMTGと当社のD-0がコラボレーションすることとなりました。
D-0では過去にモンスターコレクション、アルテイル、悠久の車輪とコラボレーションを行ってきたこともあり、今回MTGとコラボレーションできることとなり今後が非常に楽しみです。
今まで以上にもっと身近なTCGを目指しつつ、業界としてこれから大きな一歩を踏み出します!

当記事の主なソース・詳細はWBC公式HPをご覧ください。

ディメンション・ゼロ公式HP
MTG公式HP
こちら株式会社ブロッコリーカードゲーム部カードゲーム課
posted by ツイスラ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145193232
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。