2009年04月15日

ディメンションゼロ−ぼやき

変炎獣ゲルトロールのプロモは、トロールに見えない。

あれはトロールではない。

イラストを書き上げる時間がなかったとか

方向性を間違えたとかじゃないと思うんだ。

これは単純な人選ミス


そう、ディメンション・ゼロでトロールといえばあの男!

ボンガ・ボンガの生みの親 伊藤サトシ先生以外ありえなかったのだよ!!


(これはどう見てもゲルなボンガ・ボンガを描けと言うただのアピールでありプロモゲルトロールを否定する記事ではありません)

toma先生ごめんなさい。
posted by ツイスラ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

ディメンションゼロ−全日本最強決定戦

九州最強決定戦

ディメンション・ゼロをプレイされている方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

このイベントが始めて開催されたのは2007年3月21日もう2年も前のことになるんです。
それから月日は流れ今週末に8回目の開催となる八代九州最強決定戦が開催されます。

そして、本日発表になった大会がもう一つ

それは全日本最強決定戦


大会への参加条件は非常に難しく

全国で開催される『○○最強決定戦』にて優勝経験を持つ者または特別招待枠に選ばれた者に限られる。

今回のイベント何が凄いかと言えば、その『特別招待枠』のユーザーである。

軽く全体を見てみると半分以上が有名な会社に所属する者になっており、さらに凄いのは現総理でもある麻生氏の参戦宣言である。

九州最強決定戦が立ち上げられ、当時は地方ユーザーの底上げなんかが目的だったと思う。


でも今では日本全体に呼びかける大きな何かに変化しようとしてきていることが、今回の全日本最強決定戦で実感することができた。


今大会には著名な方々が参加されることから、是非参加してみたいという方もいるだろうが
一般ユーザーの大会への参加条件は【全国で開催される『○○最強決定戦』にて優勝経験を持つ者】に限られてしまう。



だがあきらめないで欲しい。
4月5日には九州最強決定戦が開催されるため、九州近郊のユーザーにとってはこれは最大のチャンスとなる。

また全日本最強決定戦の開催も2009年9月31日と後半年近く時間があるため、それまでに各地の最強決定戦も1度は開催されるかもしれないので、その機会は逃さず参加条件を是非みたしてほしい。



3月29日のカードゲームカーニバルによる発表会によってモチベーションが下がったユーザーも少なからずいるだろう

しかし、今回の全日本最強決定戦の告知は隅々まで目を通し、今後のディメンション・ゼロの発展へつなげて欲しい。


それでは今日は長くなってしまったが、みなさん、また九州で会いましょう。



ま、全日本最強決定戦なんて嘘以外のなにものでもないんだけどね!!
posted by ツイスラ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

ディメンションゼロ−このカードがすごい!

今ディメンションゼロのカードでもっとも熱いカードは融解戦鬼灼熱王と巷では話題となっています・・・が!!

フォースベーシックにて今後の環境を大きく変える恐れのあるカードを発見

続きを読む
posted by ツイスラ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ディメンションゼロ−フォースセンチュリー

先行公開の感想でもツラツラ書いていきましょう。
放置しすぎだしね。

IV-1 126/205/化学工ミーリャ/U
ユニット/グレムリン/クイック
使用:白1無1/移動:白1/パワー:1500/スマ:1
効果:
このカードがプレイされてスクエアに置かれた時、あなたはベーススペースのスクエアにある対象のベースを1枚選び、ベースのないそのベースの支配者のベーススペースのスクエアにリリース状態で置く。
フレーバー
実戦配備されたグレムリンに対し、現場から無視できない数の苦情が寄せられた。

『大いなる神の手』ユニットVer.
個人的には好きな効果、でも神の手だとデッキのスペースを圧迫してた感じがあったので、以前よりは使いやすくなったと思われる。
使い方としては・・・
1.自分のベースを動かす
 相手の行動にスタックして他のラインにあるベースを対象ユニットのラインへ移動させる。

2.相手のベースを動かす
 相手がベースをセットしようとしたときや、相手の邪魔なベースを違うラインに動かす。

3.起動型、誘発型を有効活用
  ベースを移動させたらリリース状態になるので[このカードをフリーズする]などの効果が違うラインで再利用可能
  また電脳神の聖地などの「スクエアに置かれた時」の効果も再利用が可能に
ぐらい?


IV-1 151/205/コロナマスター・エンジェル/R
ユニット/エンジェル/クイック
効果:
このカードは対象にならない。
バトルスペースのスクエアにあるこのカード以外の白のあなたのユニットのパワーを+2000する。
あなたのターン開始時に、あなたは自分のスマッシュゾーンにある対象のカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
フレーバー
百万度の情熱。近寄ることすら許されぬ高貴な輝き。

枚ターンスマを回復してくれるカード
場に粘着すれば厄介とも思えるが、8コストに対し7000しかないことはあまりいただけない。
白のユニットを支援する効果はビートでは有効であるが、8コスト支払って使うのであれば、プランの成功率を上げるためにもう少しコスト息の低いカードをいれデッキを安定させた方が良いと思う。

せっかくなので『灼熱の魔炎コロナ』のことをたまには思い出してあげてください
posted by ツイスラ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

日本選手権2008秋ジャッジファイナル開催のお知らせ



試合形式:通常構築
午前・開催日時:9月23日(火/祝) 10:00受付 10:30開始予定
午後・開催日時:9月23日(火/祝) 14:00受付 14:30開始予定

場所:ウェル戸畑 8階 81会議室
住所:福岡県北九州市戸畑区汐井町1-6

定員:各16名
午前・開催ジャッジID:クラスC J00054
午後・開催ジャッジID:クラスC J00088

参加費:各300円

事前予約:必須
メール:j_00054@yahoo.co.jp
メール:judge00088@yahoo.co.jp

上記2つの大会参加定員はそれぞれ16名となっております。定員は事前予約による先着順とします。
定員を超える予約を頂いた場合には17人目の予約者以降はキャンセル待ちの状態とし、キャンセルが出た場合にご連絡をさせていただきます。
上記内容により参加予約をされた方は、当日参加できない事が発覚した段階でキャンセルのご連絡お願いいたします。

なお施設側の都合上スタッフ除く16名以上の入場は消防法により禁止されているため、参加者以外の来場は極力ご遠慮願います。
また会場へのアクセス方法や大会に関する質問はjudge00088@yahoo.co.jpにて受け付けております。
また当大会は施設側とは直接関係がありませんので、お問い合わせは当記事へのコメント、またはjudge00088@yahoo.co.jpまでお願いいたします。
posted by ツイスラ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

GP使用デッキ

成績
A:×○○×I○
B:○○×○D○
24P 51位

Aデッキ:青白カエル
■青ベース
《ペンギン・チェーン》*3
■青ストラテジー
《リセット・コマンド》*3
《サイバー・チェイス》*3
■白ユニット
《ファイヤーベリード・ナイト》*3
《マウンテンツリー・ナイト》*4
《ピパ・ナイト》*3
《コーラス・ナイト》*15
《ゴライアス・ナイト》*3
■白ベース
《騎士の円卓》*3

ペンギンチェーンの登場により、プランがバトルでもめくれるようになりました。
そのため、バトル中のバードマンソウルなどからカエルが守れるようになったと共に実質タダでプランがめくれる事で展開も行えるようになりました。

ちなみに通過レシピのコピーアレンジです。


Bデッキ:緑赤ゲルボ
■赤ユニット
《爆砕の魔炎バーン》*3
■赤ストラテジー
《ニトロ・カタパルト》*1
■青ストラテジー
《バードマン・ソウル》*3
■緑ユニット
《変幻獣バブルツリー》*3
《変幻獣バブルライカン》*3
《変幻獣バブルドリアード》*3
《変幻獣バブルドラゴン》*2
《変幻獣バブルチャイルド》*3
《スカラベマスター》*2
■緑ベース
《精霊の迷い家》*3
■緑ストラテジー
《生命を育む未来》*3
《幸せはすぐ近くにある》*3
■緑赤ユニット
《変炎獣ゲルハーピー》*3
《変炎獣ゲルボックル》*3
《変炎獣ゲルトロール》*2

当日の朝に迷い家ウィニーに限界を感じて、手元にあったパーツで作った予選通過レシピのコピーです。
ゲルボは有名なデッキタイプの一つなので説明はなしで。
posted by ツイスラ at 15:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

GP9ジャッジ予選開催のお知らせ

試合形式:通常構築
開催日時:5月25日 10:00受付 10:30開始予定
場所:陣山市民センター
住所:福岡県北九州市八幡西区桃園3-1-1
定員:8名
開催ジャッジID:クラスC J00088
参加費:無料
事前予約:必須
メール:judge00088@yahoo.co.jp

試合形式:通常構築
開催日時:5月25日 13:00受付 13:30開始予定
場所:陣山市民センター
住所:福岡県北九州市八幡西区桃園3-1-1
定員:8名
開催ジャッジID:クラスC J00054
参加費:無料
事前予約:必須
メール:judge00088@yahoo.co.jp

上記2つの大会参加定員は8名となっております。定員は事前予約による先着順とします。
定員を超える予約を頂いた場合には9人目の予約者以降はキャンセル待ちの状態とし、キャンセルが出た場合にご連絡をさせていただきます。
上記に書いたように参加予約をされた方は、当日参加できない事が発覚した場合にはキャンセルのご連絡お願いいたします。

なお施設側の都合上スタッフ除く9名以上の入場は困難と思われるため、参加者以外の来場は極力ご遠慮願います。
また会場へのアクセス方法や大会に関する質問はjudge00088@yahoo.co.jpにて受け付けております。
施設側に問い合わせても回答できませんので予めご了承ください。
posted by ツイスラ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

リアルタイムレポート2

大会が開始されついに五回戦目に突入

現在のトップは18点が四人と大混戦が繰り広げられています。
現在PCの方が他の作業に使われているので携帯からの更新です。

防人への挑戦権に大手となる四人の紹介をしましょう

外連さん
過去二回開催された九州最強決定戦、その二回とも準優勝を手にした強豪プレイヤーの一人、今回こそは優勝を手にしたいところ

使用デッキは
【A:黒単トライアングル】
【B:ロストウィニー】


Markさん
最近話題のHP「Dimension Walker」の管理人
この最終戦への参戦は初となり勢いを見せることができるか

使用デッキは
【A:時計コントロール】
【B:黒単ヘルビート】


Starmineさん
九州一の生粋のドール使い
2デッキ制にも関わらずドールを使い見事成績を残し続けている実力者
自身の信じるドールデッキで防人へと牙をむくことができるか

使用デッキは
【A:赤黒ドール】
【B:赤黒サラマンダードール】

varonさん
佐賀で活動するサークルメンバーの一人、コントロールが好みのデッキタイプらしいが使用するデッキタイプを変えることで今回見事上位へと上り詰めた
ここから真価を発揮できるか期待したい

使用デッキは
【A:青緑ドラゴンパーティ】
【B:黒青ヘルジャッカル】
posted by ツイスラ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三代九州最強決定戦リアルタイムレポート

始まりました、九州最強決定戦リアルタイムレポート
参加者数を25名+1名(防人)を向かえ開始された三代九州最強決定戦
クリスマスということもあり、20名以上の方に集まっていただけホッとしているところです。

現在は1回戦が終わり、2回戦が始まろうとしているところです。

この後も更新を行う予定となりますので、時間の空いている人や移動中の人など、もし宜しければ時折リロードしてみてください。
posted by ツイスラ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ディメンションゼロ−赤王盛り


いただきます

071029_0612~0001.jpg

ごちそうさま
posted by ツイスラ at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ディメンションゼロ−支援収集

新たな無限収集グランプリの形がビッカーンと見え始めてきた。

その名も「支援収集グランプリ」

昨今の無限収集グランプリでは希少性のあるカードの無碍運収集により局地的な枚数減少による打撃が伴われている。
そこで、無限収集グランプリの愛の重さ(枚数)を競うやり方では決してその現状を打破できない、と考えられている。

では、どうすればいいか?

ようは、その「愛」を知り、その人に「対象カード」を「愛してもらいたい」「この人なら任せられる」と思う人に「投げる」ことでその合計枚数を競うと言うもの

それが「支援収集グランプリ」

意味が分からない人の為に詳細なシステムまで作ってみた。

1、無限収集(支援収集)を希望される人は特定期日までにブロッコリーへ『名前』『愛するカード名とエキスパンション番号』『愛するカードへの想い』を報告する。(無限収集の会場に来れる方のみエントリー可)

2、特定期日後、ブロッコリーがオフィシャルHPにて「愛を語る者達」を発表

3、無限収集(支援収集)グランプリ当日、会場にてレアリティによる部門別にて投票を行う。
(※注意1:投票とは、「愛を語る者達」へ「愛するカードを贈る」ことである。)
(※注意2:愛の贈り方は、受付にて「○○様へ」とそのカードを受付の人へ渡すだけでよい)
(※注意3:代わりにブロッコリーからプロモなんかがもらえると嬉しい)

4、そしていよいよ「愛の支持者」をここで集計によって発表

5、見事受賞できればカードに対する愛をユーザーズリポートに長々とアップすれば◎

これによって「無暗な回収」が行われることが減り、希少性のあるカードなどもユーザーの手に届くことだろう。



と、妄想でしかないものです。
こんな企画はどこにもない『ただの妄想』なので勘違いしないよーに。
posted by ツイスラ at 10:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

ディメンションゼロ−七不思議

まぁ、たまには真面目な話でも。

ディメンションゼロの七不思議

既に真面目なオーラが0

とりあえず、今日はその内の1つを紹介します。

[ゲームから取り除く]

おそらく、この一文に疑問を持っている人は多数いるんじゃないかな?

えー、なぜ、この一文に疑問を持っているかと言いますと、

ディメンションゼロでゾーン移動を行う際、ほぼ全てが「スクエア」「エネルギーゾーン」「デッキ」「手札」などゾーンが指定されているのです。

しかし[ゲームから取り除く]は特にゾーンが指定されているわけでもキーワード能力意的な意味合いも持ち合わせておりません。

厳密に言えば「取り除かれたカードはリムーブゾーンに置かれます」と総合ルールに記載されているので問題がないといえば問題ないのですが、[リムーブゾーンに置く]と出来なかった理由は一体なんなのでしょう・・・

既存かもしれませんが、回答でているかもしれませんが、とりあえず回答が欲しいです。


ちなみにシリーズ化の予定はありませんので悪しからず。
posted by ツイスラ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

ディメンションゼロ−夏のウェルカムD-0パーティーin北九州【追記8/18】

.
【追記8/18アリ】
遅ればせながらイベントの告知をさせていただきます。
8月4日・5日に札幌・東京・大阪・熊本にて開催されたイベント
「夏のウェルカムD-0パーティー」
そのイベントをFIRE BALL 北九州店にて開催していただけることになりました!


ウェルカムパーティーin北九州


イベント開催日時:8月26日(日)13:00〜

1.まずはディメンションゼロを覚えよう!「D0体験会」

時間13:00〜随時開催
簡単なルールの練習をして、実際に遊んでいただけます!

2.買ったデッキそのまま対戦!「構築済みデッキ限定大会」
時間14:00〜 参加費:300円
構築済みデッキをそのまま使用する大会です。
当日構築済みデッキを購入いただいた方は参加費無料!
プロ資格を持つ方限定の「プロの部」と初心者中心の「アマチュアの部」があるのでその日始めた方でも安心してお楽しみいただけます!

【構築済み限定大会レギュレーション】New!!
オールスターデッキ(ステルスまたはドライバー)どちらか一方での対戦
デッキ内容の変更はできませんが、ファーストセンチュリーセカンドセンチュリーにある同名カード同士の入れ替えは問題ありません。
【例】
I-1 048 真夜中の狩人ミュラー 2枚

II-1 048 真夜中の狩人ミュラー 2枚

初心者の方や復帰されたい方も大歓迎ですのでお気軽にお越しください。
大会終了後も午後8時の閉店時刻まで対戦スペースを利用できますのでフリープレイなどでも是非お楽しみください。
FIRE BALLホームページ
FIRE BALL北九州店マップ

ディメンションゼロ オールスターデッキ〜ステルス&ドライバー〜構成リスト

ターパン牧場


*ディメンションゼロ オールスターデッキ 各1,300円
posted by ツイスラ at 22:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

ディメンションゼロ−近状報告

ぐらんぷり6おおさか
3かいせんどろっぷあうと
かくとくぽいんと3てん

あかおうぼうえいせん
ぶじぼうえい

しんせかいのよびごえはつばい

けーでぃーしーがべすとおぶでぃーぜろさいとにえらばれました。ぱちぱちぱち



以上が近状報告です。
明日か明後日にでも告知したい事あるので纏まれば告知します。
posted by ツイスラ at 17:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

ディメンションゼロ−募集

携帯で見れるブログ等募集

D-0に関するブログなどのサイトをお持ちの方はURLを教えてください

巡回はある程度はしてるのですが、どうにも見慣れて来たのでまだ見ぬサイトを欲しております
ということで、サイト持ってる方はガンガン宣伝しちゃってください



さて、書き込みなかったらヘコむな(´・ω・)
posted by ツイスラ at 07:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ディメンションゼロ−決勝と新防人

昨日の大会から早一日、決勝トーナメントの戦いを見ながら戦いたいと闘争本能を煮えたぎらせていたツイスラです。

なんで決勝を更新しないんだ?と疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、運営の関係と時間の都合からどうしてもできないものなのです。

ということで、決勝の様子をすこーし紹介します。
外連さん A:黒単 B:青単
VS
てっぺーさん A:白緑 B:赤青

1戦目
仮面童子を並べ、てっぺーさんのブラスターを無力に近くする外連さん、返すてっぺーさんは、ブラスターからラルゴを仮面童子にぶつけ合い打ちに
その後、呼声にブラスターを再び起動し、スターフルーツの大量展開が始まる。
この時てっぺーさんの残りスマッシュが3点、除去があれば、まだいけたかもしれないが、除去ができず、次のターン守りきる事ができないため、ここで外連さんの投了となった。

2戦目

kessyo01.JPG

ゲーム終盤からの紹介
セ・・・センチピード、ブ・・・ブルーミスト
□□□
セ□□
□□ブ
外連さんのターン流氷からサンダーリザードを中央ライン中央エリアに出し、優先権を放棄、この時外連さんは残り6スマ、てっぺーさんは残り4点、まだゲームが終わらないと思われた試合、しかし、ここで外連さんが大きなミスをしてしまった。
てっぺーさんがパウダースノーをサンダーリザードと同じラインの自軍エリアにプレイされた事を、サンダーリザードにプレイされたと勘違いし、サンダージャッカルをプレイし、サンダーリザードを隣のスクエアに移動させてしまう、移動解決後、再び優先権を放棄するが、てっぺーさんは、手札からフォッグをサンダーリザードにプレイしデッキトップへ戻す。

kessyo02.JPG

ここで、外連さんの残りエネルギーは青3手札は5枚、てっぺーさんの残りは赤2青2手札は4枚
外連さんの優先権の放棄を確認後、ブルーミストの効果で、手札からセンチピードとブルーミストにバルクを装着
再びの優先権放棄から、てっぺーさんのターンへ、まだ6点決まらないと回りも思っていたところ、センチピードが1歩前進、ブルーミストにニトロカタパルトを使用し一気に6点まで叩き込める状態へ
そして優先権放棄から、外連さんは優先権放棄を了承し二代目防人が決定された。

kessyo03.JPG

satuei01.JPG

satuei02.JPG

デッキレシピや分布(現在掲載検討中)など用意できたら、KDCの方に掲載されますのでお楽しみに。

posted by ツイスラ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ディメンションゼロ−準決勝


やってきました、リアルタイム更新

今回は準決勝に行われたゲームの流れを大まかに紹介

0勝2敗Sakuさん デッキ A:黒単 B:青白
VS
2勝0敗外連さん デッキ A:黒単 B:青単

junketu1.jpg

1戦目
お互い黒単同士の対決
まず、ゲームの流れを手にしたのは呼声の展開をした外連さん
そこからテンポ確実に得て仮面童子を展開
対するSakuさんは剣歯童子で対抗しようとするも、相次ぐ仮面童子の展開に押され、除去が追いつかずに敗北

続く2戦目
お互いに青の入った構成、外連さんはスパローピノの展開に成功し、先手を得たように思えたが、対するSakuさんはフェンリルを展開し、青のストラテジーを封じゲームの流れを食い止めた。
しかしゲームが進む中フェンリルは撃退し、再び流れを掴み始めた外連さん、流氷からの展開による怒涛のスマッシュで残り2スマまで攻め立てるが、外連さんの使用する不能極を利用し、何度とサンダージャッカルによる防御を繰り返す。
耐え切れなくなってきた、Sakuさんがプランからグラシアを展開し、パラドクスストームを使用し、残りエネルギーが1に
決まればスマッシュが3点入り勝ちを取るSakuさん、しかし、6エネルギー残っていた外連さんも無策ではなかった。手札からバキュームをプレイし対象にされたユニットを回収!
対象を失ったパラドクスストームの効果は不発となり、ここでSakuさんが投了をした。
これで2勝0敗外連さんの2回連続の決勝進出が決定した。

junketu2.jpg


0勝2敗ますはんさん デッキ A:赤緑 B:黒単
VS
2勝0敗てっぺーさん デッキ A:白緑 B:青赤

junketu3.jpg

普段はスカイプによる対戦を頻繁に行う2人
1戦目
先手を取ったのはますはんさん、呼声の展開や妖魔の勇者の展開により、流れを掴んだと思われたが、チワワによるストラテジーのロックとブルマスティフの効果で現れたケルベロスにより、一気に形勢が逆転した。
その後も流れを掴みなおすことができず、割られ続けるスマッシュにより、1戦目はてっぺーさんが勝利を手にした。

2戦目
ゲーム後半、なんとか隙を見つけ両サイドに歌劇場を張ったてっぺーさん
対するますはんさんは、中央ラインに幽鬼の谷を構え、歌劇場から現れるユニットに必死に対抗をする。
しかし、展開できるスペースの差からか、段々と追い詰められ、大きくスマッシュを決められてしまい、2戦目もますはんさんの敗北となった。

junketu4.jpg


こうして決勝に選ばれたのは、

外連さん
VS
てっぺーさん

となりました。
2試合を同時に見ていたこともあり、説明がわかりづらくもう仕分けありません(−−;

現在は、決勝が開始され、ゲームの進行が順調に行われております。

posted by ツイスラ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディメンションゼロ−リアルタイム更新

おまたせしました、決勝リーグ2回目の更新になります。

0勝2敗:防人様 福岡
VS
2勝0敗:Sakuさん 北九州

まさかの防人様の初戦敗退!
ここで2代目防人の誕生が確定となりました。

0勝2敗:N.さん 福岡
VS
2勝0敗:外連さん 福岡

ギリギリの6位通過かから怒涛の反撃を見せる外連さん
1位通過のN.さんを破り準決勝へ進出です。

2勝1敗:ますはんさん 北九州
VS
1勝2敗:モグさん 北九州

兄弟対決は、弟のますはんが勝利を手にしました。

:井上さん 福岡
VS
:てっぺーさん 佐賀


先ほどは、活動地域の方を掲載し忘れていたので掲載いたしました。
私も北九州からですが、運営を行っているので残念ながら大会に参加できていないのですが、北九州参加5人のうち3人が決勝進出できていたので、うれしい限りです。

それでは準決勝の対戦を紹介いたします。

Sakuさん デッキ A:黒単 B:青白
VS
外連さん デッキ A:黒単 B:青単

ますはんさん デッキ A:赤緑 B:黒単
VS
てっぺーさん デッキ A:白緑 B:赤青

それでは、これから準決勝が開始されます!
posted by ツイスラ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディメンションゼロ−決勝リーグスタート

いよいよ決勝リーグがスタートしました。
まず初めに対戦カードの紹介を行います。

防人様
VS
7位通過:sakuさん

1位通過:N.さん
VS
6位通過:外連さん

2位通過:ますはんさん
VS (兄弟対決
5位通過:モグさん

3位通過:井上さん
VS
3位通過:てっぺーさん

によるトーナメントがスタートしました。
どの試合も熱い試合が繰り広げられており、どの試合も見ていたいところです。

この中で注目の場を一番速く展開したのは、3位通過井上さんが、はずれと言われる「アルブレヒト」を展開しパワー7500と宣言
そのパワーにブラスターの止まるてっぺーさん、急いでいたので携帯で撮影したので画質が悪くなっております、申し訳ありません(^^;
070617_1615~01.JPG

次に処理に関する問題があったので紹介
細波の入江の魔女が中央エリアにある時、隊列召喚ストレートを行った際、それはリリースするのか?
答えは、どちらもプレイの方法を置き換える常在型能力であり、二つによる置き換えはできない。ということになるので、答えは「できない」ということになります。
中々知ることのできない問題になりますので、今まで間違っていた方もたくさんいらっしゃるかとは思いますので、今後気をつけていけば良いでしょう。

それでは、次は準決勝の当りに関して紹介を行っていきたいと思います。
posted by ツイスラ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディメンションゼロ−リアルタイム更新

お待たせしました、3度目のリアルタイム更新の時間です。
大会が始まり、早5回戦、本日の参加者数が30名になりましたので、5回戦で予選ラウンド終了ということになります。

現在5回戦目に入り、上位4名がIDを行い、

1位24P:N.さん初参加
2位22P:ますはんさん、前回決勝リーグ進出
同率3位21P:外連さん、前回準優勝
同率3位21P:モグさん、前回決勝リーグ進出

このような状況となっております。
まだ、他の卓、特に上位に15点以上の卓は試合が終了していないので、順位の変動はありえます。

2位のますはんさんと、3位のモグさんは、兄弟で大会に参加される際はいつも2人して上位に食い込んでいるので、決勝の成績に期待しましょう。


遅くなりましたが、こちらが大会風景の撮影写真になります。
B?QiQ.jpg

いよいよ、このラウンドが終われば決勝ラウンドのスタートになりますので、詳細な更新ができればな〜と思っております。
そして、防人様がいよいよ始動します。決勝ラウンドでは防衛ができるのか!?楽しみにしていてください。
posted by ツイスラ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。