2009年04月17日

今日はフライデー

みなさん、カード課ブログをご存知だろうか?

(株)ブロッコリーのカードゲームを作っている、支えているカードゲーム部カードゲーム課の人たちのつづるブログである。

自社製品のカードゲームの紹介やカード関連のアクセサリーの紹介
はたまた社内の雰囲気などをお伝えするブログ

1月頭からスタートし、なんと毎日休まずに(土日祝除く)更新が続いてきたカード課ブログ


その更新がついに ついに  ついに


止まってしまいました!!


今まで何だかんだと更新が続いており、雨の日も風の日も一日の終りギリギリに更新をしていたりと更新が絶えることはありませんでした。

しかし昨日16日において、ついに1度目の休載が発生してしまいました。


これについて社内で一体何があったのか?

この休載は決定事項だったのか?それとも何かの事故によるものなのか?

今の私には決して知ることのできないことです。
しかし、私はその原因は必ずあり、これからも更新が続いていくと信じています。

だからこそ、私は決心しました。


今回の休載の理由を


でっちあげようと。



続きを読む
posted by ツイスラ at 04:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ディメンションゼロ−ぼやき

変炎獣ゲルトロールのプロモは、トロールに見えない。

あれはトロールではない。

イラストを書き上げる時間がなかったとか

方向性を間違えたとかじゃないと思うんだ。

これは単純な人選ミス


そう、ディメンション・ゼロでトロールといえばあの男!

ボンガ・ボンガの生みの親 伊藤サトシ先生以外ありえなかったのだよ!!


(これはどう見てもゲルなボンガ・ボンガを描けと言うただのアピールでありプロモゲルトロールを否定する記事ではありません)

toma先生ごめんなさい。
posted by ツイスラ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

ディメンションゼロ−全日本最強決定戦

九州最強決定戦

ディメンション・ゼロをプレイされている方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

このイベントが始めて開催されたのは2007年3月21日もう2年も前のことになるんです。
それから月日は流れ今週末に8回目の開催となる八代九州最強決定戦が開催されます。

そして、本日発表になった大会がもう一つ

それは全日本最強決定戦


大会への参加条件は非常に難しく

全国で開催される『○○最強決定戦』にて優勝経験を持つ者または特別招待枠に選ばれた者に限られる。

今回のイベント何が凄いかと言えば、その『特別招待枠』のユーザーである。

軽く全体を見てみると半分以上が有名な会社に所属する者になっており、さらに凄いのは現総理でもある麻生氏の参戦宣言である。

九州最強決定戦が立ち上げられ、当時は地方ユーザーの底上げなんかが目的だったと思う。


でも今では日本全体に呼びかける大きな何かに変化しようとしてきていることが、今回の全日本最強決定戦で実感することができた。


今大会には著名な方々が参加されることから、是非参加してみたいという方もいるだろうが
一般ユーザーの大会への参加条件は【全国で開催される『○○最強決定戦』にて優勝経験を持つ者】に限られてしまう。



だがあきらめないで欲しい。
4月5日には九州最強決定戦が開催されるため、九州近郊のユーザーにとってはこれは最大のチャンスとなる。

また全日本最強決定戦の開催も2009年9月31日と後半年近く時間があるため、それまでに各地の最強決定戦も1度は開催されるかもしれないので、その機会は逃さず参加条件を是非みたしてほしい。



3月29日のカードゲームカーニバルによる発表会によってモチベーションが下がったユーザーも少なからずいるだろう

しかし、今回の全日本最強決定戦の告知は隅々まで目を通し、今後のディメンション・ゼロの発展へつなげて欲しい。


それでは今日は長くなってしまったが、みなさん、また九州で会いましょう。



ま、全日本最強決定戦なんて嘘以外のなにものでもないんだけどね!!
posted by ツイスラ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【D0】雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

雑記−カッコイイダイスの振り方

こちブロにてイダイスの振り方が紹介されていたので感化されて私も考えてみました。

part.1 ストーン
 最も典型的なダイスの振り方。
 手のひらに乗せたダイスを転がしながらテーブルへと落下させる。

part.2 シェイク
 ダイスを振るさいに最も使われている手法
 利き手を軽く握りその中でダイスを転がしてからテーブルへ放り投げる。

part.3 カクテル
 シェイクの応用技
 両手でダイスを包むようにして持ち、その手の中でダイスを転がしてからテーブルへ放り投げる。


part.4 トルネード
 ダイスに鮮やかな回転を与える技法
 親指を含む3本〜4本の指先でダイスを確りと掴み手を下向きにする、その後高回転を与えながらテーブルへと落下させる。

part.5 ターン・アップ
 トルネードの応用技
 トルネードの持ち手を上向きにした状態から、ダイスに高回転を与えながら上方向に弾き飛ばす。

ここまでが一般的に見られるダイスの振り方となる。
これからがカッコイイダイスの振り方となるのでお見逃しなく。

(※上記のダイスの振り方、名称は勝手に付けています。実際に名称があるかどうかは知りませんが、これが一般的な呼び名だと勘違いしないでくださいね!)

続きを読む
posted by ツイスラ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

カードゲーム全般−アクエリ道場破り〜D-0編〜結果発表

先日道場破りの結果がついに発表されました。
結果は以下のようにななりました。


先鋒
“ディメンション・ゼロ大会担当”清水 勝利 VS 敗北 “プリンス”さいとー

中堅
“メルマガ中の人”荒井 敗北 VS 勝利 “アクエリ大会担当”えび

大将
“ルールとか担当”村瀬@ちー 勝利 VS 敗北 “アクエリプロデューサー”寺田P

ディメンション・ゼロチーム 勝利 2 − 1 敗北 アクエリアンエイジチーム


続きを読む
posted by ツイスラ at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

カードゲーム全般−アクエリ道場破り〜D-0編〜大将戦

ついに最後となりました、こちブロにトラバを飛ばし続けてついに最後の試合、大将戦の勝敗予想までやってきました。
今日予想する試合は
元プロプレイヤー村瀬とアクエリの寺田プロデューサーとの試合になります。
今回もデッキデータ(.dd)をzipでupしていますので、実際に使ってみたい方は是非ダウンロードしてください。


続きを読む
posted by ツイスラ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

カードゲーム全般−アクエリ道場破り〜D-0編〜中堅戦

さてさて一日遅れとなりましたが、今日は中堅の勝敗を予想していきます。
こちブロにて『トラックバックして記事を書け』と中の人@荒井からの声が聞こえた気がするのは気のせいでしょうか?【D-0】道場破られ
まだ道場破りに応募されておらず、これから応募という方はくれぐれも過信せぬようあくまで一つの予想であり、確証でないことをお忘れのないようご注意ください。

それでは今日は第2戦となる中堅編を予想していきましょう。

続きを読む
posted by ツイスラ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

カードゲーム全般−アクエリ道場破り〜D-0編〜先鋒戦

19日に公開されたデッキレシピを参考にこれより、3日間に渡り先鋒戦から大将戦までの勝敗を予想していきます。
まだ道場破りに応募されておらず、これから応募という方はくれぐれも過信せぬようあくまで一つの予想であり、確証でないことをお忘れのないようご注意ください。

それでは今回は初戦にあたる先鋒戦のデッキ相性と試合結果を予想
してみましょう。


続きを読む
posted by ツイスラ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

カードゲーム全般−アクエリ道場破り〜ディメンション・ゼロ編〜

●トトカルチョ概要
◆大会形式

・ノーマル構築戦25分1本制。
・接待プレイ禁止。上司が相手でも全力で戦うこと。
※大会形式はディメンション・ゼロ 総合ルールに準じます。

◆参加メンバー
本大会の司会進行を務める村瀬による勝手なメンバー紹介です。
なお、2つ名は村瀬が本人の了承無しに好き勝手に付けております。
<ディメンション・ゼロ制作チーム>
(先鋒)“ディメンション・ゼロ大会担当”清水

ディメンション・ゼロの大会担当。
大会担当になる前もWEB担当としてD-0に関わっていたので、意外とD-0歴は長いです。

(中堅)“メルマガ中の人”荒井
ディメンション・ゼロメールマガジンの中の人兼ディメンション・ゼロディレクター。
胡散臭いデッキが大好きな人。今回も胡散臭い動きをするデッキで参加することでしょう。

(大将)“ルールとか担当”村瀬@ちー
各種カードゲームのブロッコリー内ルール担当。元プロプレイヤー。
プロレヴォ編ではアクエリブログチームでしたが、あっさりと捨てられました。悔しいので頑張ります。


<アクエリブログチーム>
(先鋒)“プリンス”さいとー

ブロッコリー内の王子。ディメンション・ゼロでは赤王戦などの盛り上げでおなじみ。
攻めるのが苦手ですが、コントロールは嫌い。ある意味ヘタレ攻め?

(中堅)“アクエリ大会担当”えび
アクエリアンエイジ大会担当のお姉さん。
入社前は大会に良く出ていた根っからの女性TCGプレイヤー。
実はディメンション・ゼロの初代大会担当でもあり、エビデッキがお気に入り。 でもエビは食べられない。

(大将)“アクエリプロデューサー”寺田P
カード課最古参のアクエリアンエイジプロデューサー。
ディメンション・ゼロでも、赤王戦でエキシビジョンマッチに出たこともあったりします。

予想を見る
posted by ツイスラ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 【TCG】全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。